やりたいことやってきたから報告するよ!

最近、Twitterで見たものを検証するサイトになりつつある…ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなど

転職活動がめんどくさい人には転職エージェントがオススメ

f:id:qookunikiya:20180527135150j:plain

 

 

なんかすごいブログっぽいタイトルですね。

どうも国木屋 空(くにきや くう)です。

 

転職活動がめんどくさいと思っている方にこそ、転職エージェントがオススメなので、今日はその理由をお話ししたいと思います。

 

そもそも転職エージェントって?と言う方は下記の記事をご参照くださいね!

 

www.qookunikiya.com

 

 

わたしが転職エージェントに登録した流れ 

 

わたしは転職エージェントに4社ほど登録して転職活動をしておりました。

転職エージェントの探し方はよくわかってなかったのですが、リクナビネクストという転職サイトに登録していて、スカウト機能から連絡があったような気がします。

 ※スカウト機能とは、自分の登録した情報をある程度企業さんに提示してもらって、企業さん側からお声がけ頂けるという素敵なサービスです。大体の転職サイトに標準装備だよ!ぜひ活用しよう!

 

そもそもエージェントに登録するか迷っている人は、とりあえず転職サイトとして大手のリクナビネクストに登録することをオススメします。

 

リクナビネクスト↓

 

 

わたしが転職エージェントに持っていたイメージ

 

わたしはこれまで転職エージェントを登録したことがなかったので、転職エージェントについては

 

・登録がまずめんどくさそう

・なんか上からアドバイスされそう

・行きたくもない会社に就職しろと言われそう

・エージェントにすら見放されたらどうしよう

と思っていました(笑)

 

 

イメージと比べて実際はどうだったか

 

実際4社ほど登録したエージェントを1ヶ月ほど使ってみたわたしが、もともと思っていたイメージとどう違ったかをまずはざっくりと書きますね!

 

・登録がまずめんどくさそう

→ これは申し訳ないけどほんとにそう。入力項目が多すぎる。

  ただ、自分が転職したいからしょうがないのよね…めげずに頑張ろう!

  職務経歴書のようなものは一回作ってコピペ三昧すれば良いと思います!

 

・なんか上からアドバイスされそう

→ 上からのアドバイスではなかった…かな。

  少なくとも不愉快に感じたところは無い…です。かなり気を遣われているなと思うことがほとんどでした。

 

・行きたくもない会社に就職しろと言われそう

→「就職しろ」とは言われないけど、巧妙に誘導されてないか?と思ったことはあった。今度書きたい

 

・エージェントにすら見放されたらどうしよう

→見放さないと思う。ただ、サポートの期限があるところはあります。リクナビエージェントは3ヶ月だとはっきり言われた気がします。ただ、だいたいその期間に皆就活を終えるんだそうです。

 

どうして転職エージェントがオススメなのか

 

これは前回の記事とも被ってしまうところも多いにありますが、

 

・新たな適性が見つかる可能性がある

・自力で探した時と違って、自分の希望と実際の状況が比べれる

・履歴書や職務経歴書、写真をいちいち自分で出さなくて良い

・面接や書類についてのアドバイスや、面接後のフォローがある

 

というところですね!

また、

 

・希望通りでない求人をオススメされる可能性がある

・時間がかかる可能性がある

・担当者の能力にも左右される可能性がある

 

ということもありますので、気をつけましょう。

譲れない条件があるなら、芯を強く持っておくと良いです。

 

実際に使ってみた感想

 

わたしは4社登録していました。

 

E社:

某転職サイトを登録する際に、そのまま「エージェントに登録する」とチェックを入れてボタンを押すだけでエージェントに登録できました。

面談や電話面談もないまま、メールアドレスに担当者?から直接求人票を送ってくれていましたが、よくわからなかったのでわたしから特に返信することはなく。

転職終了時に「転職しましたのでもうメールの配信は結構です」というメールを送っても2週間以上メールの配信が届き続けました。

やる気あんのかな?と思ったエージェントでした…エージェントというかたぶん担当者の問題かな…。

 

V社:

体調不良で電話面談をキャンセルしたりしましたが、優しく電話面談を行ってくれました。15分程度電話面談の後、すぐにわたしの希望求人を送っていただいたのですが。登録したのが遅かっただけに、活用していた2社とモロ被りの内容でした。その後、わたしがすぐに転職が決まったので残念ながらあまり関われていないですが、転職が決まりましたと連絡したらすぐにメールで祝福されました。

 

リクルートエージェント

言わずと知れた大手ですね。登録→担当者からの連絡→アンケートなどの記入(結構大変)→電話面談、という流れでした。

情報がとにかく豊富求人もとにかく豊富アプリを使って進捗管理など、おぉ…大手だなぁ…とひれ伏さんばかりでした。

各種連絡で、担当者がお休みの時も、アシスタント?の方が連絡してくれるなど、かなりスピーディーだったかと思います。

長くなるので詳しくはまだ別で書きたい…

 

ワークポート

ネットで調べたらIT系の人にオススメって書いてありましたが、わたし全然IT系の転職してないです…。

わたしが支社にお邪魔して面談していただいたのですが、とにかく会社が綺麗で、個室で、忙しい時期にもかかわらず、1時間も親身に相談に乗っていただきました。

その場で20社程度の求人票をいただいて帰りました。

わたしが良いと思ったのが、進捗管理がチャットで行われたというところです。わたしはとても面倒くさがりなので、電話とかできればしたくない…。と思っていたので、チャット形式だととても助かりました。

これも長くなりそうなので別で詳しく書きたい

 

どこがオススメ?

 

 えー、合う合わないはもちろんですが人によると思います。

わたしは電話がめんどくさかったので、チャットで進捗管理するワークポートさんがオススメなのですが、

リクルートエージェントさんはやっぱり大手!と思えるほど、対応がきめ細かいです。とにかく情報が多い。安心はできると思います。

 

あと、調べていて思ったのが、やっぱりマイナビエージェントさんも人気ですね。大手ですし。というか何故わたしが登録しなかったのかってそれは転職サイトも転職エージェントも登録しすぎてめんどくさかったからなんですけど、

リクルートエージェントさんとマイナビエージェントさんの二つに登録する方は多いと思います。

 

  

まだめんどくさい方、まだエージェントに登録する気がない方へ

 

とりあえず転職サイトには登録してみようと思った方へオススメの方法なのですが、転職サイトに登録するときに、そのサイトの関連のエージェントに簡単に登録できることがあります

各転職サイトの登録画面にて、「エージェントに登録する」というチェック欄にチェックするだけです。たぶんたいていある…と思う

どこに登録するか悩んだ場合には、とりあえずそこにチェックをつけてみて、一社だけでもエージェントを使ってみてはどうでしょうか?

 

スカウト機能からのエージェントのお誘いの多いリクナビネクスもおすすめです。

 

 

 

 次は転職エージェント利用の流れや、各社を利用した詳しい内容を書いていきたいです〜!

 

関連記事です。