やりたいことやってきたから報告するよ!

最近、Twitterで見たものを検証するサイトになりつつある…ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなど

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAに行ってきました!【感想】

f:id:qookunikiya:20181219195319j:plain

 お店の入り口の写真です…!

 

どうも国木屋 空(くにきや くう)です。

皆さんは BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベッドトーキョー)ってご存知ですか?

 

ざっくり言うと、「泊まれる本屋」をコンセプトにしたホステルです。

 

福岡のパルコにできたと聞いて以来、ずっと気になってたので行ってきたよ!!!

 

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAの場所

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAは福岡パルコの新館の6階にありますよ!

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAってなんかこう…ややこしいねw「TOKYO FUKUOKA」の謎感すごいや…。あれだね、懐かしの「ラフォーレ原宿小倉店」みたいだね☆(一度だけ行ったことがあるw)

 

公式サイトからも予約できるようですが、わたしは楽天ポイントを貯めるべく、楽天で予約しました〜!

お支払いはクレジットカードか交通系ICカードしか使えませんのでご注意を!

 

泊まらずに日中に利用することもできますよ!

 

泊まれる本屋をコンセプトにしているBOOK AND BED TOKYOですが、お昼に本を読みに来ることもできますよ!

 

今、入場料を払う書店の「文喫」が話題ですけれども!行ってみたいけど遠い!という方はBOOK AND BED TOKYO  に行ってみるのもいいかも??

 

わたしが行った日は平日だったのですが、

f:id:qookunikiya:20181220195434j:plain

この日はソファーだと2時間648円(ワンドリンクオーダー)ベッドだと1時間756円から利用できたようです!

 

泊まらずに一回行ってみようかな?と思ったんですけど、せっかくだから泊まりたい!と思ったのと、金額的にも泊まった方がお得かな?と思ったので泊まる方で行ってきました〜!

 

お時間の無い方やちょっと行ってみたい方はサクッと行ってみるのもオススメです。非日常感がすごかったから…!

 

 

 

チェックインしてみた!

 

というわけでチェックインしようとしたわけですが。

 

まず、入り方がわからねぇ。

 

↑の青い画面は入り口っぽいところの地面から生えてたわけですが。

え?普通こういう案内が出ているところって入り口よね?と思ってみるもわからねぇ。

f:id:qookunikiya:20181220201738j:plain

絶対入り口ここよね?と思いつつ。

 

仕方なく一周してみた。

f:id:qookunikiya:20181220200234j:plain

すごく箱っぽかった。

 

やっぱりここよね〜?と思ってドアのある入り口付近でもぞもぞしていると突然!

 

壁が開いた(笑)

 

店員さんが気づいてくれて、壁を開けてくれて(?)チェックインすることができました。

f:id:qookunikiya:20181220200513j:plain

↑ここが開くとは思わなくない???

 

真ん中のつまみを回すとベルが鳴るそうな。オシャレすぎる。初見じゃ絶対わからん!

 

 

注意事項の説明を受けました!

チェックイン時に注意事項についての説明を受けました!

 

・入り口はカードキーで開く。無くしたら1000円!

 

・24時間出入りできる!

閉店後のパルコをうろうろ(って言ってもエレベーターくらいでそんな色々は行けないだろうけど)しようと思っていたのに忘れていた!

 

・ドライヤーは0時~7時の間は禁止

・シャワールーム自体は24時間空いてる!

 

・ベッドでの飲食禁止!

・飲食はソファーで!!

 

・読んだ本は元に戻す!(わからなかった場合に置く場所はありました)

 

・お支払いは交通系ICカードか、クレジットカードしか使えない!

・店内に物販あり、飲食物もあり!

 

・チェックアウトは11時

・延長するなら1時間540円!

  

抜け漏れがあったらサーセン!

とりあえずこんな感じの注意事項でした〜。

 

注意事項の説明を受けたあと、耳栓をもらいましたw不思議な色でした… 

 

そしてそのまま自分のお部屋まで案内していただきました!

 

 

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAの中身はこうなっている!

 

スタッフの方に写真を撮っていいかと聞くと快く、というかむしろどんどん撮ってください的なノリで言われたのでバシバシ撮りましたよ!!もちろんシャッター音には気をつけましたが!

 

そしてね、スタッフの方が本当に相当良い方でした!素敵な接客でしたよ〜。めちゃくちゃ癒されました。

 

というわけで中身の写真です〜!

 

入ってすぐ雑誌がめっちゃあるソファースペースがありました。

f:id:qookunikiya:20181220202130j:plain

あっ!これ昨日ホームページて見たやつだ!(進〇ゼミのノリでw)

なんか感慨深いものがありました。生だ!みたいな…。

 

泊まる場所はここ!

f:id:qookunikiya:20181220202345j:plain

 

ヒェ〜!本棚〜!!!

 

わたしは下の段でした。ていうかここ。

f:id:qookunikiya:20181220202507j:plain

 

本当は上の段が良かったんですけども、上り下りがめんどそうだったので結果下の段でよかったです!

 

ていうか夜中におばちゃんが上の段から落ちてたからね(わたしは本を読んでて目撃したw)

 

スタッフさんが「危ないのでしっかりここを持ってくださいね!」って言っていた取っ手的なところを持たずに、っていうかはしごなのに階段降りるみたいな変な降り方していたのであぶねーなーと思って横目でチラ見してたら案の定落ちてました。すげぇ音した。ビビった。

 

「いったぁ〜…」ってめっちゃ小声で言ってたけどスルーしてごめん。だって自業自得やん?そして落ちてしまった後に出来ることはないし…w

 

上の段になった方は気をつけましょうね☆

 

 

話が逸れましたが、この本棚的なものが表と裏に二面あって!片面に12部屋くらい?だったかな?ありました!

 

あとはダブルの部屋があったりしたようです。人がいなかったので写真を撮りました。

f:id:qookunikiya:20181220203032j:plain

 

ソファーもいくつもありました。飲食はソファーでせねばならなかったので、わたしは自分の部屋の前のソファーに座っていました。

 

ソファーも本棚の中にあったよ!

f:id:qookunikiya:20181220203220j:plain

 

この絶妙な狭さがいい…!

f:id:qookunikiya:20181220203313j:plain

なんかこうドラえもんみたいに押入れに入る感じというか本棚の隙間に入れるのは嬉しかったですw電源もあったから、スマホも充電してました〜!

 

広めのソファーもありました!もうここに寝れそう。

f:id:qookunikiya:20181220204046j:plain

 

 

お部屋の中身はこんな感じ!

ここから入るよ!

f:id:qookunikiya:20181220203730j:plain

ハンガーが2つついていました!

 

 

本を読むための明かりがあったよ!

f:id:qookunikiya:20181220203858j:plain

 

これが結構明るかった。

f:id:qookunikiya:20181220204008j:plain

 

あ、もちろん電源もあるのでスマホとかも充電できますよ!

f:id:qookunikiya:20181220205506j:plain

 

枕元にはWi-Fiとメニューのご案内もありました。

f:id:qookunikiya:20181220204227j:plain

 

お部屋はカプセルより広い感じでした!座っても上に空間があるような。わたしの身長は165センチ、座高は知らんけども。

 

洋服の着替えが上は容易に出来る感じ!下は…ちょっと工夫がいるけどできなくはないかな?って感じでした。

 

シーツは自力で敷かなきゃいけなかったので、それがちょっと大変でしたwていうか上の方の部屋の人はもっと大変だと思うw

f:id:qookunikiya:20181220205131j:plain

上の部屋の人はどうやってシーツ敷くんだろう…?

 

ていうかね、この日は暖房が効きすぎてて暑かった。汗かきました。熱が逃げないつくりなのでは?と思ったりして…w寒いよりマシだけどねwお布団とかいらねー!!と思いました。

 

ちなみにスリッパはついていました!

 

そして、荷物はお部屋の下の方の棚に置く仕様…。危なくない??防犯的なことは??とちょっと思いましたね。わたしは荷物が多くなかったのでお部屋の中に入れてましたが…。

 

洗面所はこんな感じ!

 

こちらが洗面所!ドライヤー完備だよ☆でも0〜7時は禁止だよ☆

f:id:qookunikiya:20181220204423j:plain

 

その反対側がトイレやシャワールームでした!

f:id:qookunikiya:20181220204512j:plain

 

手前から女子トイレ、男子トイレ、女子シャワー、男子シャワー、女子のシャワーアンドトイレという感じでした!

 

男性とトイレとかシャワールームが隣なのちょっと…と思ったんですけど、男性のお客さんほとんどいなかったので無問題でした!

 

女性が多かったですね〜!

 

シャワールームの中身はこんな感じ!

 

ドア(鍵がかかる)、脱衣所(カゴあり)、シャワールーム!みたいな感じでした。

 

f:id:qookunikiya:20181220205017j:plain

ドア開けてるところが脱衣所で、ドアの裏に脱衣カゴがありました。

f:id:qookunikiya:20181220205935j:plain

 

シャンプーとコンディショナー、ボディソープは備え付けでした。っていうかここのシャンプーがめちゃめちゃ良い匂いでした!!!どこのメーカーのや!!!教えてくれ!!!!
教えてもらっても高くて買わないかもしれないが…(笑)

 

ちなみに一番端のトイレとシャワールームが一緒になったところは脱衣所も広くて良かったです。

f:id:qookunikiya:20181220205811j:plain

広めの脱衣所!

 

トイレとシャワーが隣同士でした。
 

f:id:qookunikiya:20181220210007j:plain

 

トイレはこんな感じ!

 

↑とは別の、トイレだけの個室もシャレオツでしたよ!

f:id:qookunikiya:20181220210222j:plain

しかしいくらシャレオツとはいえ、写真を撮っている時にはちょっと正気に戻りましたね。

 

「わたし…便器の写真撮ってどうすんだろう…」ってね…。

 

 

レンジなどもあったよ!

置いてあった家電もオシャレでした…

f:id:qookunikiya:20181220211246j:plain

 

使って良いみたいでしたが、わたしが行った時は使っている人はいませんでした笑

24時間出入り自由なので、出られる方はなにか買って来られるのも良いかも!

 

 

 

物販もあったよ! 

レンジなどの横には物販コーナーがありました。グッズが結構ありましたよ!

f:id:qookunikiya:20181220211349j:plain

小物もあったのでなにか買おうと思ったんだけど忘れてましたw

f:id:qookunikiya:20181220211430j:plain

リアルにキーホルダーが必要だったので欲しかったんですけどね!まあ良いか。

f:id:qookunikiya:20181220211450j:plain

 

 

わたしの第一印象!

 

念願の! BOOK AND BED TOKYO!!と胸を踊らせて行ってきたわけですが。

 

正直思ったのが、オシャレだけど本が思ったより少ない!!!笑笑

図書館とかみたいなのを想像しすぎてた!期待しすぎてました!!!

 

パルコのテナントに入っているサイズだという時点で気づくべきだった…。

f:id:qookunikiya:20190110192202j:plain

パルコのフロアはこんな感じ!

 

ジュンク堂に泊まれるイベントの「ジュンク堂に住んでみる」とかに行ってみたすぎて、想像しすぎてて、なんかちょっと…本がものすごく多いのを想像しすぎていました(笑)

 

「泊まれる本屋」がコンセプトのようなんだけども、どっちかっていうと本のあるオシャレカフェに泊まるって感じです笑

 

本の品揃えも、漫画は途中の巻しかないものとかもあってマジで謎でした…。なぜに3〜5巻しか置いてないの…?(くまなく探したけど途中の巻しかないものが多数でした)

 

これを読みたい!と思って行くよりも、自分じゃ選ばなさそうな本との出会いを求めに行った方がいいかも?という気がしました〜!新たな出会い!的な。人に選んでもらう感じ。オススメを聞きたい人にはいいかも?

 

しかし話題の本はあったような印象でしたね。

あれですね、本のバイキングって感じでした。ビュッフェでも可(一緒や)!

 

ただ、非日常感がすごすぎて!ワクワク感はありましたね!

 

一人で行ったのですごくゆっくりできて、久々にめちゃめちゃ本を読むことができました!

 

 

 

当日のわたしの行動と感想

 

長くいれるならいなきゃ損やん!と思って早めのチェックイン…をする予定が結局18時くらいになりました…!

 

他の方は21時〜来られる方が多い印象でした!とか23時を過ぎてからもチラホラ!

 

シャワーは21時ごろから使われる方がいたなぁって感じで。しかし女性用は二つあるし、どちらかは空いてるイメージでしたよ〜!

 

女性のひとり客が一番多くて、次に女性二人組、あとはカップルとかの方がいらっしゃいましたね〜。

 

わたしが泊まった時、夜中にはしゃいでうるさかったカップル(特に女性)はちょっとタンスの角で小指ぶつけてくださいね!!!!!

 

基本的には静かで、皆さん本に没頭されているな〜という感じでした。

 

部屋着を持って行っていたので、部屋着でダラダラと本を読んでいたわけですが、途中でお菓子とかを買おうと地下二階のファミマ!に行ったわけですよ。

 

まだまだパルコ自体が空いている時間で、エレベーター降りたらゴンチャ(今人気で結構並ぶタピオカミルクティー屋さん)の行列のめっちゃ目の前に出てしまってたいそう驚きました。

 

わしゃ部屋着やぞ!!!

 

油断していました。まあ良いや知り合いが居た訳じゃなかったし。良いの。非日常感を味わいすぎて色々忘れてしまって居たけど良いの!

 

テンション上がってお菓子買い過ぎました。しょうがない!非日常だから!!

 

読んだ本については長くなりそうなので別でまとめようと思います。

 

なんだかんだいっても、至福でした〜!!!

 

寝心地はあんまり良くないから、寝に行く人はやめといたほうがいいかもw隣の人のいびきとか聞こえるし…!だから耳栓配ってんのか!!! 

隣の人の寝返りの布団の擦れる音まで聞こえるので、レ〇パレスってこんな感じなのかな?と思いつつ寝ました(さすがにレ〇パレスの方が静かだと思うけども)

 

朝の7時くらいには誰かのアラームが鳴り始め!そしてドライヤー解禁時間なのでドライヤーの音がし始めていました。ちょっと目が覚めつつウトウトしつつ。

 

起きたら体がバッキバキでした。変な体勢で読んでいたからか、それとも寝床のせいなのか…(笑)

 

朝シャワーを浴びに行ったのですが、朝と夜21時ごろは混んでた印象でした!そしてシャンプーがめっちゃいい匂い!!!(2回目?)

 

9時ごろ新天町の時計?が鳴っていました!パルコの中で聞けるというのはレアな感じしますね。あと、隣の店舗なのか、「おはようございま〜す!」「お〜!おはよう!今日早いじゃーん!」みたいな会話が聞こえてきたのはナイショ…(笑)

 

ギリギリまで本を読んでいて、11時にチェックアウトしました!パルコの中で一晩を明かすというのは…なんか不思議な感じがしましたよ〜!パルコ開店後急いで行きたいお店がある時に前乗りするのはありなのでは…?とか思いました(笑)豆柴カフェとか今めっちゃお客さん多いし…一番狙えるかも?(笑)

 

 

 

 

朝食について

そうそう、わたしはアメニティやら朝食やらがついているセットにしましたよ〜!朝食はこんな感じでした!朝食が食べたくなったらチェックイン時にもらった朝食券をスタッフさんに渡しましょう〜! 

f:id:qookunikiya:20190110192525j:plain

飲み物がコーヒーかティーだったかな?そしてマフィンが3種類から選べました!

・ティラミス

・チョコマカダミア

・ブルーベリークリームチーズ…だっけ???

呪文のようで覚えきれなかったw

 

マフィンめっちゃ食べこぼす…!なぜにマフィンなんだ?と思いつつ食べました。

 

食べながらまた本に没頭していました!チェックアウトが遅いのはほんと嬉しかった〜!

 

 

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAに泊まっていて気になったこと

 

これから行こうと思っている方は、「実際は本当のところどうだったのよ?」というところが知りたいと思うので、わたしが気になったことをまとめますね!

 

BGMがちょっとうるさかった

BGMがうるさくない?と思って店員さんに言ったのですが、21時から音量を絞るそうでちょうどそのくらいの時間だったので下げてもらえました!

 

それまではなんていうか普通のカフェとかより音量大きくない??って感じで…文章が頭に入ってこなかったりしたので助かりましたw

 

日中行かれる方はお気をつけて!たぶんうるさいと思うwスピーカーの位置と自分が座る位置によるかもしれない!

 

同じ日に泊まる人による運!!

どの宿もそうというか、どこに出かけてもそうだと思うんですけども。同じタイミングで泊まる人によって過ごしやすさが大いに変わる気がします…。

 

わたしが泊まったこの日は、

・注意事項を守らずにハシゴから派手に落ちるおばちゃん

・夜中2時にイチャイチャうるさいカップル

・いびきがうるさい隣の人

・早朝から準備でうるさい二人組

 

がいました!一応全部許容範囲ではあったのですが…並べて書くとすごいな(笑)

 

自分の部屋があるとはいえ、防音設備があるわけじゃなくて、いろんな音が筒抜けなので…結構響いている気がします。ガサツな人が一人いるだけでヤバイと思う(笑)

 

静かにしないといけないプレッシャー

静かにしよう、静かにしようと思うほどに音を立ててしまうことってありますよね…わたしよくある(笑)ほんとにわざとじゃないの、うっかり物を引っ掛けてしまったり、つまづいたりするんだよ…

 

ここは音が結構響くというか、本読んでるとやっぱり音が気になるので静かにしないといけないと思うんですよね…!

 

なので、わたしは誰かと一緒に行きたいとは思わないかな。どうしても喋っちゃうと思うので。 誰かと行くと、空気読めない相手がめっちゃ地声で喋ってきたりしたらどうしようとか思ってしまうんだよ(笑)!!昔、他に人もいる静かな岩盤浴で延々自分の話を地声で響き渡らせていた友人がいたんで…かなりいたたまれなかったwもうあの岩盤浴は無くなって…思い出の中だけに存在するんだけど…(なんの話なんだろうw)

 

 

夜中本棚を物色しにくい

本棚に穴が空いててそこに寝てるみたいなもんなんですよね、ここ(雑な説明w)!

 

夜中に本を物色しに行きたいのですけれども、すごく近くで人が寝ているのですよね…!ちょっと気を遣う!!!

 

っていうか前述の夜中にうるさかったカップルがわたしの寝床の目の前の本棚に来たりしたんですけど、めっちゃうるさかったですからね。あれって寝てたら目覚めると思うんですよ。喋ってなくても人の気配で。「貴様何奴ッ!?」的な感じで。

 

そう思うと、なんか夜中人の寝床の近くまで行きにくいなあと思っちゃったりして。

 

わたしはチェックインしてすぐ本棚を舐めるように見まくっていたのでどこに何があるかわかったので大丈夫でしたが、夜は忍者のように静かに本を取りに行っていました…。

 

荷物の置き場所よ!

荷物の置き場所が本棚の最下部になるんですね。下の階の部屋の人は自分の真下になるので良いですが、上の階の人は結構下に置くことになります…。これは単純に不便っていうこともありますし、盗難とかが心配とも思いました。

 

わたしはリュックで行ったのでお部屋に入れることができてよかったですが、それで狭いお部屋がさらに狭くなっちゃうし…かといって外には置きたくないし…!

 

なんか心配だし、貴重品は持ち歩きましょう!

 

 

 

わたしのオススメする持ち物

 

色々書いてきましたが、ここで一泊したわたしからBOOK AND BED TOKYO に泊まる際にあったほうがいい持ち物についてお伝えさせていただきますぞ〜!

 

部屋着

ソファーや部屋でくつろいで本を読みたいなら部屋着があった方が良いと思います!外出して泊まるだけならいらないしれませんが、そういう方が果たしてBOOK AND BED TOKYO に泊まるのかどうか…(笑)

パジャマは有料レンタルがあった気がします!が持っていけるなら持っていく方がリーズナブルですね〜!

 

貴重品バッグ

上の段で書いた通り、荷物の置き場所がロッカーなどが無く、ただ置くだけなんですよ…!心配ですね。シャワールームとかトイレに行くこともあると思うので、貴重品だけを持ち運べるような小さなバッグとかあれば便利かも?と思いました。サコッシュ的なやつとか!

 

髪留め

わたしは割とショートカットなことが多いので油断していたのですが。たくさん本を読む時!前髪めっちゃ邪魔!!!!!!と思ってしまったので、とめれる何かがあればよかったなあと思いました。

 

 

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAはこういう人にオススメ!

 

BOOK AND BED TOKYO FUKUOKAをお勧めできるのはこんな人!

 

・非日常感を味わいたい人

・パルコに泊まってみたい人

・朝一からパルコに用事がある人w

・本との新鮮な出会いが欲しい人

・街中に泊まりたい人

・接客に癒されたい人

 

って感じですかね〜!非日常感は本当めっちゃ味わえるのでオススメです!

 

逆にこういう人にはオススメじゃないかもしれません

 

・音が気になる人

・読みたい本が明確にある人

・たくさんの本に埋もれたい人

・快適に寝たい人

・狭いところが嫌な人

・特に非日常を求めない人

 

音がね…とにかく音が(笑)気になる人は本も読めないし寝れないと思うので注意!

 

 

 

まとめ

 

長々書いてきましたが!長々書きすぎてばり時間掛かったわ!!!2018年に泊まりに行ったのに書いてたら年越してしもうた…(笑)

 

とにかく非日常感はめっちゃ味わえます!!あとその日の周辺環境(主に同じ時間に居る人)によっては本に没頭できると思います!!それはもう運な気がするwww

 

うーん、泊まるのはハードルが高いなあ?って方は、まずはお昼に行ってみたらどうでしょうか〜?

 

話のタネに一回は行っても良いかも?と思います。

 

ちなみにわたしはしばらくは行かないと思います…(笑)もうちょっと本が多くて防音がしっかりしてて空調がしっかりしてたら良いかな?と思いました。ネットカフェの快適さには負ける…!と思っちゃったんですよね(あくまでわたし個人の意見ですが!)

あとは、大きな本屋に行った時のワクワク感には負けていて。内装とか寝床とかで非日常感は味わえたんですけども。

自分が手に取るはずもなかった本と出会えたのは良かったと思いました!が、、、うーん、それ以上に色々気になっちゃったかなぁ、特に音関係がw

 

まあしかしこれはあくまでわたしの意見であって、ハマる人はめっちゃハマると思うので、とにかく気になった方はぜひ行ってみてください〜!接客がとても良かったので癒されると思います!

 

というわけで、最後まで読んでいただいてありがとうございました!