やりたいことやってきたから報告するよ!

Twitterで見たものを検証したり、ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなどが書いてあるブログ

海外の方に道を聞かれた時、英語が話せなくてもなんとかなる方法

Hey!

国木屋 空(くにきや くう)です。

 

 

わたしは昔からとにかく

 

道を聞かれまくる

 

んです。

 

f:id:qookunikiya:20180516223534p:plain

 

一人で歩いていても、

誰かと一緒にいても、

急いでいても、

 

中学生にも、

ご婦人にも、

サラリーマンにも、

海外の方にも、

 

近所でも、

会社のそばでも、

果ては旅行先でも…

 

 

みんな

わたしに聞きすぎやろ!!!

 

と思うレベル。

 

 

特に最近多いのが、

海外からのお客様!

 

わたし全然英語話せないのですが、

なんでこうみんな

わたしに向かって

まっすぐ歩いてくるのか

本当に不思議。

 

引き寄せてんのかな。

 

そもそもなんでわたしが

道を聞かれるかを含め、

考えてみたことをまとめます。

 

 

 なぜわたしは道を聞かれるんだろうか

暇そうだから

 

これはあるな。

わりとプラプラ歩いています。

でも割と急ぎめに歩いている時にも

話しかけられるのはなぜ??

  

怖そうではないから

 

あれなんですよね、

 

わたしたぶん

 

常にニヤニヤ

ニコニコしている

 

と思うたぶん知らんけど。

 

あとボーッとしていることが多い。

キョロキョロもしている。

 

昔チラシ配りのバイトをよくしていましたが、

 

無の顔で歩く人

めちゃめちゃ多いのね。

 

感情が無いみたいな顔。

怒ってる顔とはちょっと違う。

 

遠い目をしているというか。

どこ見てんのそれ?みたいな感じで

スタスタスターっと歩く人。

都会に多いね。

みんな忙しいのね。

 

そんな人にわざわざチラシ配ったりはしなかった。

なのでもちろんそういう人に道は聞きづらいと思う。

 

だからわたしみたいな

ちょっとは感情のありそうな顔に

話しかける…のかな?

  

普通の人っぽいから

 

わたし本当によくいる顔なので

初対面で「地元の友人に似てる」とか

めっちゃ言われるし。

 

超普通の顔

なんだろうなーと思う。

 

平均顔?

 

似てる芸能人?

そんなのいないわ…

 

有名人に

こんな普通の顔いないわ…

 

なんていうか

モブ顔?

 

この顔が海外にもいるのかは知らんけども、

どこにでも、

その辺にいそうな顔なんだ…

 

実はあなたの近くにいるかもしれないよ!

(ホラー)

 

 

倒せそうだから

 

いつぞやかツイッターで見た。

 

「知らない人に話しかける時、

 人は無意識に

 こいつなら倒せそうだと思う人に話しかける」

 

みたいなやつ。

 

 

わたしめっちゃ弱そう

ってことね

 

みんな見る目あるわ

 

握力20も無いから

楽に倒せると思うよ!

 

倒された時は

「ぎえぇ」

って言うことにするね!

 

一番良い説

 

色々自分で考えてみたんだけど、

昔癒し系の先輩(♀)に

 

「道を教えてくれそうな

 優しい人に見えてるってことだよ。

 しかも、外国の方にも。

 グローバルだね。」

 

って言われて…!!!!!

 

先輩!!!!

好きです!!!!

 

今思い出すだけでも

素直に嬉しかったので、

今後はその説を支持したいと思います。

 

 

 

海外の方に道を案内する心構え

 

これもうほとんど気合い。

 

自分で調べてわかんなかったから

こんな見ず知らずの人に聞いてるんだろうな

 

とか

 

海外で心細いかもしれないな

 

とか

まず寄り添ってみる。

時間が無い時は申し訳ないけど!

 

英語喋れないからなぁ

とか思うかもしれませんが、

 

意外と相手が日本語を話してくれることもあるよ!

 

聞かれている内容をまず把握しよう!

 

相手も困っているから、

こちらに寄り添ってくれて、

なんとか日本語の単語で話しかけてくれたり、

簡単な英語を話してくれたりします!

 

なんとか解読しよう!

 

なんとかして伝えよう!

 

単語でも身振りでも、

なんとかなる!

向こうの受け取る気合いは

万全のはずなので

 

どうにかしよう!

 

わたしはよく

グーグルマップを開いて見せて、

「なう、ここ(現在地のマップを指差す)

 でぃすうぇーい(マップを指差す)、こっち(実際の道を指差す)」

とか無茶苦茶なこと言うけど、

案外通じるよ!

 

あと相手もスマホを持っていたら

地図アプリを開いたりするから、

それで案内するのもありですよ!

 

 

 

わたしの心に残った道案内

 

 

今までいろんな道案内をして来ましたが、

いくつか心に残っているものがあるので、

実例としてついでに紹介します。

 

 

英単語が出てこなくて

 

駅前でビラ配りのアルバイトをしていたわたし。

そこに海外からの旅行者の方が

一人で道を聞きに来ました。

 

「(英語)Kビル(英語)」

 

Kビルからはよく高速バスが出ていて、

その場所を知りたいようでした。

 

Kビルは駅を抜けた向こう…

なんて言えば良いのか全くわからない…

 

「あー…ステイション(指差す)、

 Kビル(駅を越えるような身振り手振り)、

 ……ストレイトディスウェーイ」

 

で、多分通じた(笑)

 

「オォーウOK, Thank you!」

と言われ、ちょっと嬉しかった。

 

てきとうでも通じるやんけと思ったので、

未だにあの時

どう言えばよかったのかは知らない。

 

今まさにそこなんだけど

 

福岡の街中を歩いている時

韓国の方かな?

カップルに日本語で話しかけられた。

 

「渡辺通ドコデスカ?」

 

渡辺通?

今いるんだけど

 

とりあえず駅の名前としてもあったので、

 

「渡辺通ステイション、あれ(指差す)」

 

って言ったら

 

「No,No,渡辺通」

 

って言うから、

思いっきり困惑した顔で地面を指差しつつ

「ココ渡辺通!!」

って言ったんだけど、

向こうも困惑気味。

 

時間があったのでさらなる情報を得ようとしたら、

「アー、ヤタイ…」

とか言うから、

最初っから言ってくれよ!!

 

屋台のことなら、、、

 

全然詳しく無いから!!!!

 

と思いつつ、

ここでお別れすると申し訳ないので、

 

ラーメンなのかな?と思って

「ヌードル?」

って聞いたら

 

「ヤキトリ」

 

って言う。

 

わたし

焼き鳥の屋台も

全然知らないんだけど、

とりあえずちょっと

その持ってる紙見せてよ!

と思って見せてもらったら

 

ハングル全然わからん

 

とりあえず

「Oh,sorry.I don't know ヤキトリヤタイ

 But, this way many many ヤタイ〜(指差す)」

 

って言ったんだけどまぁ大丈夫やろ。

 

「アリガトウゴザイマス」

って言われて

「詳しくなくてすみません〜」

 

って思いっきり日本語で言っちゃったけど、

よく考えたら

相手は日本語で結構聞いてきてたのに

なんで英語で答えようとしていたんだわたしは…。

 

とりあえず屋台の多い通りを教えたので、

まあ大丈夫だったと思います。

 

それめっちゃあるんだけど

 

学生時代に京都に旅行していた時、

ちょうど友人と別行動になった日があって、

どの辺歩いてたか忘れたんだけど、

なんとなく一人でプラプラしてたら、

 

二人連れのくらいの海外の旅行者に

「シュラインなんとか〜」

って聞かれたんですよね。

またこれが、周りにいっぱい人いるのに

どうしてわたしだったのか聞きたいね。

 

それで、何を聞きたいのかがよくわからなくて、

「シュラインってなんだっけ??」

と思ったんだけど

 

神社やん?

 

神社めっちゃあるやん?

京都なんですけど??

 

なんちゃらシュラインの

そのなんちゃらが知りたかったんだけど

何回か聞いたけど

わたしのリスニング能力のせい

全然よくわかんなくて

 

わからんままにとりあえず3人で歩いていたら、

英語表記のある地図の看板?みたいなのがちょうどあったので、

 

助かった!!!

 

と思ったね。

 

結局何神社に行きたかったのか知らないけど。

 

看板グッジョブ!!!!!

 

それめっちゃあるんだけどパート2

 

暇だったから天神のど真ん中をプラプラしてたら、

中国系?の海外の二人組に話しかけられた。

めちゃめちゃでかいスーツケースだったので、

もろに海外の人だな…と思った。

 

そしてこの頃にはもう

自分が道を聞かれるであろうことが

なんとなくわかっていた。

 

でもね、

 

「ホテル…」と言われてもね、

 

この辺ホテル

めっちゃあるんですよね

 

とりあえず近くのメジャーどころの

ホテルの名前を列挙してみた

「…Sホテル、Nホテル…」

って言ったら、

カバンの中ごそごそして

プリントアウトされた紙を出してきた。

 

早くそれを出してくれれば

と思いつつ、

前回はハングルで全然読めなかったので

警戒しつつ見せてもらったら、

英語表記だった。

 

セーフ!!!!!

 

結局、わたしが列挙した中にある

割と有名どころのホテルだったので

良かった。

 

心配なのと、暇だったので、

ホテルの前まで送ったんだけど、

 

道中、

会話ができなくて

若干気まずかった。

 

とはいえ別れ際に

「アリガトウゴザイマス」

と言われたので良かったです!

 

番外編

 

わたしが

「まだ英語を話せないから

 海外の方と交流ができない!」と思い込んでいた

学生時代。

 

福岡に買い物に出た時、

日本の古い建築の旅館があって、

前々から気になってたのと

素泊まりがめちゃくちゃ安かったので

泊まる距離でも無いけど泊まってみたのですが。

 

そこは

ロビーで無料のコーヒーが飲めたり、

インターネットができるところだったんですね。

 

お風呂上がりに暇だからとロビーに行ってみたら

海外からの旅行者しかおらず。

 

あぁ、ここすごい日本的な建物だもんね…と。

中庭に灯篭やら古い木やらあったし、

THE古い旅館!って感じだったし。

 

結局そのロビーで

めちゃめちゃ話しかけられて

色んなことを聞かれました。

 

「黒川温泉に行きたいんだけど

 ホームページが日本表記でわからない」

とか、

「レインブーツを買いたいがどこで買えばいいのか」

とか、

 

なぜか宮内庁?に電話して

日本語わかんないから出ろって言われて

携帯を押し付けられたりもしたし

(そして夜なので受付時間が終了していた)

 

わからないことも

無理やり単語で話していたら通じたし、

単語がわからなくて身振り手振りでも

なんとなく通じたこともあったし。

 

何より、

困っている時に助けたら

皆すごい良いリアクションで

お礼を言ってくれるので、

それがとても嬉しくて。

 

英語喋れなくてもいけるもんだなぁと。

気合いでなんとかなるなぁと。

 

いやそりゃあ

喋れるなら喋れたほうがいいかもしれないけど

知ってる単語でなんとか出来たというのが

嬉しくて嬉しくて

 

震えた。

 

 

できる範囲でやろうと思いました。

 

 

 

まとめ

 

自分が海外行くときも、

最低限の現地の言葉は調べて行こうと思ったりするし。

 

お互いに歩み寄れば、

道案内くらいなんとかなりますよ!

ただ、間違いを教えてしまったら

余計に困らせてしまうから、

相手が何を知りたいかは全力で聞こう!

 

伝えるのはどうとでもなる!

と思う!

わたしは!

 

日本に来る海外の方、

ほんと年々増えているし、

できる限り親切にして、

また遊びに来て欲しいなぁと思うのです。

 

日本でいっぱい

お金を使っていってくれ!!!

 

 

英語話せるようになりたいなーとは

10年くらい思っているけど、

英語話せなくてもコミュニケーションできるじゃん!

と気づいた今、

勉強する気が猛烈に失せている。 

 

語学留学とか行くのが夢。

 

おしまい