やりたいことやってきたから報告するよ!

最近、Twitterで見たものを検証するサイトになりつつある…ズボラ家事、便利グッズなど

【希望が持てる漫画】「恋は雨上がりのように」漫画を読みました!

f:id:qookunikiya:20180606122619p:plain

 

どうも国木屋 空(くにきや くう)です。

 

わたしは原作のあるものが映画化されると、まずは原作から読む派です…!

そして原作を読むのが間に合わなくて見れなくなった映画が多数…。

 

今回は「恋は雨上がりのように」を読みました。

漫画が10冊分であること、現在映画化されていて気になることから読んでみることにしました。

ツイッターで映画の評判が結構良いのでかなり気になっていた…!

 

また、わたしはまとめサイトをよく見ているのですが、完結した際に物議を醸したそうで、それも気になっていました。

ネタバレが嫌な方は、この記事を読むのをオススメしません! 

うっかり色々と書いてしまうと思うので!

 

 

あらすじ

 

17歳のクールな女子高生あきらは、怪我で陸上を続けられなくなり傷心のままファミレスに入る。

そこで出会った店長(45歳)の優しさに惹かれてそのファミレスでアルバイトを始めることにする。

ファミレスでアルバイトを続けているうちにあきらは恋心を隠すことができず、店長に告白するが…

 

この漫画の良いところ

 

この漫画を読んで、もうなんていうかすごく良かったんですよ。

ただ単に「女子高生とおっさんがくっつくかどうか」が気になる人にはオススメできない。

だってそんな話ではない。

そういう人はJKもののAVとかエロ本を読んでおいて欲しい。

 

・とにかく店長が素敵な人だ

 店長はバツイチ子持ちなんですけど。なんでバツイチなの?と思うくらい、素敵な人です。「すぐペコペコする」などとバイト仲間からは評されたりするものの、相手のことをきちんと思っている、深い優しさを持った人である。良い。純粋なところがある。その辺のおっさんと一緒にして欲しくない。

 「45歳のおじさんがJKに好意を持たれる話」だと思ったらダメだ。主人公のあきらちゃんが店長に恋をするのは、「45歳のおじさん」じゃない。「この店長だから」なのです。だからその辺のおっさんが「俺JKと付き合いてぇ〜」とか言うのは頭がおかしいとしか言いようがない。諦めろ。それは犯罪だ。

 店長は良識のある大人なので、高校生と付き合うことを即座に考えたりはしない。だけど、突き放したりするわけではなく、きちんと相手に向き合っている。優しさ故に不器用なところもあるが、それが人間臭くてとても良い。好き。わたしも好き、店長。わたしは29歳だから、法には触れないから付き合ってくれても良いと思う。どこにあるんだこのファミレスは。

 

・とにかく主人公がかわいい

 かわいいって言うのは絵柄がどうとかそういうところではなくて。

 日頃クールだと思われているあきらちゃんが、恋愛成就に効くという謎のマスコットを真剣に集めていたりとか、知恵袋的なところでこっそり恋愛相談をしていたりだとか。可愛すぎる。純粋で、ひたむきでとても良いなぁと思う。思いが募ってしまって店長に告白してしまうところとか。まっすぐ生きているなぁと思う。それが眩しい。若さが眩しいというよりかは、まっすぐなあきらちゃんが眩しい。

 クールだと思われているところが、店長や周りの人のおかげで少しずつやわらかくなっていったりとか、そういうところもかなりグッとくる。良い人たちとの関わりって本当にいいよね、っていう。こんなバイト先でわたしも働きたかった。どこにあるんだこのファミレスは(2回目)。

 

・周りの人々もとてもいい人たちばかり

 全員が善人だと、「こんないい人ばっかり現実にはいねぇよ!ケッ」と思ってしまうところなんですけど。そういういい人たちではなくって、みんな人間味あふれてていい感じ。例えばあきらちゃんがバイトしているファミレスの西田さんはすごく明るくて美容師になりたい高校生なんだけど、人の髪を切ってあげては失敗している…。だけど、明るくて許してしまうというか、そういうところがある人である。きちんと人の弱みというか、そういうところの描写もあるので、「ただ単にいい人」っていう感じではないのが良い。噓っぽくないというか。

 もちろん、「こいつ嫌な奴だな〜」って人も出てくるんですが。しかし徐々にわかるその人の事情!「あぁ…そんなことが。」と。そして最終的にはいい人になるというか、元からいい人だった側面が見えてくるというか。

 人との関わり合いで、いろんな人がどんどん良い変化をしていっているのがじんわりくる。

 

・良すぎるけど嘘くさくない

 前段でも触れたんですけど、物語がめちゃめちゃ予定調和だったり良い人たちばかりが出てくると「はいはいフィクションフィクション」ってなるんですけど、そうでもないんですよね。絶妙なバランス。めちゃめちゃ良い…!!!ってなるんだけど「でもこんなこと現実に無いよね…」と否定するほどでも無いというか。「現実にもこんなことあるんだろうな」とか「あったら良いな」という希望が持てるというか。リアルさがあるからこそ心に響きます。

 

・希望が持てる

 作品中ではとにかくあきらちゃんが頑張っている。恋愛も、それ以外のことも。まっすぐ突き進むんですね。その影響から、現実に慣れて諦めグセのついている(?)店長も頑張り始めるんですね。

それを見たら、どうしても「自分も頑張りたい」と思ってしまうのです。「まだまだいけるかもしれない」と。元気がもらえる、というか、希望がもらえる、というか。自然にそう思ってしまう感じです。

「夢を諦めるな!」みたいなメッセージ性の強い押し付けがましいものではなくて。自発的に、心の内側から、「あー、なんか頑張りたいな」と思える作品でした。

 

 

こういう人にオススメ

 

今のところわたしが読んだのは漫画だけで、映画はまだ見てないのですが。

漫画をオススメできる人たちは…

 

・恋ってなんだっけ?ってなってしまっている人

・最近癒されていない人

・やる気の出し方がわからない人

・なにか良いものを見たい人

・初心を思い出したい人

・ちょっとでも気になっている人

 

ですね。この記事をここまで読んでいるあなたはもう読んでしまいましょう!

 

こういう人にはオススメじゃありません

むしろ見ないでくださいこの人たちは。

 

・JKと恋愛したいおっさん

・JKとおっさんが恋愛する話なんでしょ?と思ってる人

・JKハァハァ

 

そういうものじゃ無いです…

 

まとめ

 

・とにかく良いから原作を読もう!

・わたしも映画を観に行こう!と思った!

・感想を語り合いたいので誰かコメントやらTwitter@で話そう!

 

ということでした。

「恋雨」って略すんですね。「恋空」の続きみたいだと思ってしまう世代です笑

次は「恋晴」が出るか!?

 

 

 最終回について、追記(ネタバレ?)

 

これはこの本を読む前にまとめサイトで見たのですが。

最終回が思った展開じゃなかった!という人が多くいて、炎上?してしまったんだとか。

わたしはこの本を読んだ後、改めてまとめサイトを見て思った。

 

いやそっちの展開に行くわけないじゃん!

と。普通に読んでたら気づくだろ。

どう読んだらそうなるんや…意味がわからんわ。

 

「そうならないのであれば10巻は長すぎる」とか…

 

いや、そうなるわけないじゃん!

普通に考えて途中の展開からしてもそうなるわけないじゃん…大丈夫かな…日本語読めない人多いのかな…

自分の思い通りにならなかった、って…思い通りにしたいなら自分で描けよ…

 

作者さんがブログ閉鎖とかまでしちゃったみたいでなんか切ないっす。

 

この展開で当たり前というか最初からそういう展開だったんだろうし。

すごく良い話ですよ。

わたしは大満足でした。

 

今すぐ読みたい方へ!

 

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan  

 

 イーブックジャパンって聞いたことがありますか?

漫画やライトノベル、小説やビジネス本までカバーしている、スマホやパソコンで読める電子書籍のサイトです。 

 

わたしは会員登録して無料漫画ばかり読んでいますすみません笑

今なら会員登録すると、1000冊以上が無料で読めるみたいです。

スマホやパソコンからカンタンに読めますよ! 

 

もし購入したくなった時は、ケータイのキャリア決済やクレジットカードなどで簡単にお支払いができますよ。

 

無料漫画だけでもかなりのボリュームなので、試してみてください!

有料漫画も取り扱いが多すぎてすごいです!

気になった方はこちらから↓