やりたいことやってきたから報告するよ!

Twitterで見たものを検証したり、ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなどが書いてあるブログ

大人になった今こそ、自作のすごろくは楽しい

f:id:qookunikiya:20190910143410p:plain

ある日、友人氏から突然連絡が来た。

 

「今度一緒にすごろく作って遊ぼう」

 

わたしは思った。

 

『すご…ろく??あのサイコロ振ってゴール目指すやつ…?』

 

とりあえず反射でラインを返した。

 

「めっちゃやろう!!!!!!!!!!!」

 

 

というわけで、友人氏とすごろくをすることになりました。

 

一瞬、

『すごろくってなんだっけ…?』

と思ってしまうほど、すごろくと縁遠い人生を送って来ましたが。

 

『人生ゲームとかも、すごろくみたいなもんだよね…?』

『桃鉄もすごろくみたいなもんだよね…?』

『作るって何!?!?』

 

と思いつつ。

 

友人氏は手先が器用で芸術面にも秀でていて性格的にも良すぎてとんでもなく素晴らしいお人。(なんでわたしと友達やってるんだろう?と疑問に思ったことも一千回や一億回じゃありません。)

 

『ま、まさか盤面から…作る?粘土?それとも…え、なに!?!?あ、駒の方かな???』

 

と混乱しましたが、

人生初のすごろくづくり!ということで、テンションの方が上がる!

 

おびえ 2 対 8 楽しみ

って感じ?

2は多くない?おびえ… 

 

ていうか付き合いの長い友人氏、わたしが美術と体育は壊滅的なことはわかっているはず!

そんな無茶なことはしない…のか?たまにはしても良いのよ…??(ドM)

 

と思いつつ、とりあえず楽しみに、当日に臨むことにしました。

 

    

 

 

 

(友人氏が)用意したもの

 

・すごろく用の駒 (友人氏が指人形?を持参)

・盤面用のスケッチブック (100均にて購入)

・サイコロ (100均にて購入)

・筆記用具 (友人氏持参)

 

わたしはめちゃくちゃ手ぶらで臨みました。

 

何か持っていけよ!と思いつつ。

友人氏の「すごろくを作る」という定義と違うものを持って行ったら世界を壊すやん?とかもっともらしいことを思いつつ。

 

とにかく友人氏の言う『すごろくを作る』ということの定義が気になるわたしでしたが、スケッチブックに描くということで安心しました。

(絵はめちゃくちゃ下手なので完全に安心では無いんだけどね☆)

 

    

 

 

 

すごろくを作る!

f:id:qookunikiya:20190910144553p:plain

というわけで、すごろくを作るぞ!!!

 

スケッチブックに丸や四角、三角など思い思いの形を描いていき、それぞれの間に友人氏が道を描き、スタートとゴールまで繋いでくれました。

 

f:id:qookunikiya:20190910144946p:plain

↑こんな感じで。

 

丸や三角などの形を特別なマスとして、指令など文字を色々書いていくことにしました!

 

 

指令を考えるよ!

 

すごろくっていうと、「一回休み」「〇マス戻る」「〇マス進む」「もう一度サイコロを振る」…とかだよね??

 

しかしマス目をめっちゃ作ったので、↑のベタな指令を書いた後でも、たくさんのマスが余りました。

 

待てよ…?わたしは「すごろく」というものに囚われすぎかもしれない!

発想を柔軟にせねば!

思い込みは良く無い!一旦発想をまっさらにするのだ!!!

 

そんな時、頭にあのテーマが!

 

ちゃらららららら

ちゃらららららら

ちゃらららら らららら

 

!?

 

小堺さーん!!!!

 

※もしお若い方が見ていたらあれなので解説をすると、昔平日のお昼に「ごきげんよう」という番組がありまして。サイコロを振って出た目に指定されているテーマのトークをするという内容でした。サイコロを振る時に↑の音がなるのよ!司会は小堺一機さんでした。

 

サイコロといえば…と思ってしまった!

 

こうなったら、トークテーマをガンガンに書いていこう…ふふふ…友人氏よ、わたしをすごろくに誘ったことを後悔するが良いさ!!!!!

 

と思って友人氏が書いている指令をカンニングしたら、もうすでにそういう指令を書いていた。

さすがだぜ…。負けたぜ…。

 

    

 

 

 

作ったすごろくで遊ぶよ!!

f:id:qookunikiya:20190910151005p:plain

すごろくを作った後は、すぐにそのすごろくで遊びました。

 

思い出は二人だけのもの(はぁと)なので、詳細は述べませんが。

 

止まってほしいマスで相手が止まってくれなかったり、

止まりたくないマスに自分が引っかかったり、

意外な話が聞けたり、

とっても嬉しいことが起こったり、

 

しました。

もう一周したかったぜ…!

 

指令の内容は、ざっくり

絵を描く、モノマネする、パントマイムをする、理想を挙げる、最近の出来事を話す、…みたいな感じでした。

 

簡単に言うと、

 

すごろく超良かった!!!!

 

何が良かったかというと、

 

普段わざわざ聞かないようなことが聞けるんですね。

 

友達と会った時、

 

「最近何か悲しい話あった?」

「自分にとって嬉しいことって何?」

「実はわたしの知らない趣味とか増えた?」

 

とかって、わざわざ聞かないじゃないですか。なんか恥ずかしいし。

 

会ったらなんとなくお互い話したい話をして聞いて、それだけでめっちゃ時間が経ってしまったりして。

それもそれで楽しいのだけれども。

 

あえてテーマを作って聞くことで相手の新しい面を発見できるというか!

 

面と向かって聞きにくいことも、すごろくで駒がマスに止まったからしょうがなくない?みたいな感じで聞くことができマス。

あ、いじめのような内容はNGよもちろん!

 

これはカップルにもおすすめ。

「相手を褒めちぎる」とか「好きなところを10個言う」とかマス目に書いちゃえば良いじゃん!

 

あっ「好きなところを10個言う」って…

おっさんずラブ思い出したwwwwwwww

 

カップルって倦怠期とかもあるかもしれないけど、実は知らないことっていっぱいあると思うので、すごろくにかこつけて聞いてみたらいいんじゃないかな?

 

夫婦でも、親子とかでも楽しいと思います!内容は自分たちで考えるから、気まずくもならないだろうし。

新たなコミュニケーションのあり方としてとっても良いと思いました。マスに止まらなければ聞けないけどね(笑)

 

わたしは20年弱くらい仲良くさせて頂いている友人氏に新たな発見がありまくりだったので! 超新鮮でした!

 

次回のために超鋭い質問を考えておこうと思いましたね…ふふふ…

 

あ、すごろく自体の写真は無いですが、すごろく内の指令

「5秒でくまモンを描く」

二人分、せっかくなので載せておきます☆

f:id:qookunikiya:20190910152048j:plain

左の中国産ミッキーみたいなものを描いたのがわたし作w

右の正規ライセンス品のぬいぐるみなのに本当にくまモン?みたいなやつが友人氏作です(笑)

くまモンって昔正規品なのに偽物みたいな顔のぬいぐるみめっちゃあったんだよね…(笑)

 

 

まーとにかく最&高でした!!!!!!!!

 

みんなもやればいいよ!!!!!!!!

 

〜おわり〜