やりたいことやってきたから報告するよ!

Twitterで見たものを検証したり、ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなどが書いてあるブログ

転職経験者に相談したりアドバイスを求めたりしない方がいい理由

f:id:qookunikiya:20200111101531j:plain

 

どうもジョブホッパーの国木屋 空(くにきや くう)です。

仕事を変えまくって生きています!

 

だからなのか、仕事で悩んでいる人たちに、

 

「転職ってどうやるの?」

「わたしは転職した方がいいと思う?」

「仕事がさ〜(以下愚痴)」

 

と言われることが多いのですが。

 

転職経験者に相談したり、アドバイスを求めたりしない方がいいです!

 

理由はいくつかあって。

ざっくり言うと、

 

生存者バイアスがかかっているから

 

って感じですかね。

詳しく解説します!

  

 

 

生存者バイアスに気をつけろ!

 

生存者バイアスという言葉をご存知でしょうか?

 

生存者バイアスとは:

何らかの選択過程を通過できた人・物にのみを基準として判断を行い、通過できなかった人・物は見えなくなるためそれを見逃してしまうという誤謬である。(Wikipediaより)

ちなみにバイアスとは:かたよった見方のこと。

 

なにが言いたいかというと、

転職した人=転職ができた人 なわけです。

 

そこに、

・転職しようと思ったけどしなかった人

・転職しなくて良かったと思っている人

・転職活動をしているけどうまくいっていない人

・転職したいのにできない人 

は含まれていないわけです!

これってちょっと恐ろしいことで。

 

気をつけてほしいのは、

転職活動って、絶対にしなければならないわけじゃないんです。

してもしなくても良いんですよ。

 

なのに、転職者の話を聞くことによって、

容易に「やっぱり転職して良かったんだ!わたしもしよう!」ということになりかねないわけです。

 

また、転職者側も、

転職をした以上は「転職して良かった話以外しにくい」んですよね…。

自分が苦労して失敗した話、したい人はいないと思うので…。

 

 

つまり、

転職したい人が転職経験者の話を聞くということは、

 

・仕事に不満があって転職したくて、転職のいい話を聞きたい人

・転職をした以上、転職して良かった話しかできない人

との話になるので、

 

転職して良かった!転職しよう!!みたいな結論にしかならないんじゃない…?っていうね…。

 

おおこわ…。

 

それでいいじゃん!背中を押して!

って人には良いのかもしれないですね。

 

だがしかし、転職経験者はプロではないのである…。

 

転職経験者と転職に興味がある人、

当たり前ですけど、人によって状況が違うわけですよね。

 

たとえ同じ大学を出た友人であっても、社会人になってからの働き方によって身についたスキルは違うと思うし…。

これからどうしていきたいかでも違う

 

「とにかく生きていければいい」と思っているのか、

「家族5人を養って老後のために2000万円貯めたい」とかで違うし。

そんなん全部聞き出していたら日が暮れるし。

 

書類の書き方のうまさとか、面接のうまさとかでも結果は全然変わってくるし。

あとやる気ね。

 

なので、

 

「わたしって転職した方がいいと思う?」

「どうしたら良いと思う?」

「30までに転職するべき??」

 

って聞かれても、転職を経験していても正直わからないです。

 

したいならすれば?としか言えない…。

他人の人生についてあれこれ言えないし、自分が決められないからって人に相談しないでほしいのが正直なところ(笑)

転職情報が世の中に溢れているので、踊らされていないか?と思います。

 

知り合いだからって転職をした話を聞きたがる人がいますが、

 

知り合いだからいいことを言ってくれるとは限らないし、

いいことばかり言われて勘違いして困るのはあなたです…。

 

辛辣なことをたくさん書いてしまいましたが、

「転職をした」という事実だけで、転職のプロになるわけじゃ無いのです。

 

ただ単に転職についてのゆるい感想を欲しているならその旨伝えてほしい…!

 

人にアドバイスを与えたがる人もたくさんいるので、相談されて嬉しい人もいるかもしれませんが…。

果たしてそのアドバイスがあっているのかどうか…。

 

「じゃあ誰に相談すれば良いの!?」

 

って人もいますよね。

お伝えしましょう。

 

プロに相談してください。

転職のプロに!

 

転職のプロ、転職エージェントに相談してください!

 

・プロの目線から自分がどんな企業に転職できるかがわかる

・今の会社の方が良ければ相談後に転職をしなくても大丈夫

・自分が希望している未経験の会社で経験を積むこともできる

・履歴書の添削、面接対策などもしてくれる

・入社日や年収などの交渉もエージェントが行ってくれる

・サービス利用料は無料

 

転職エージェント、いいとこ取りやん!という感じです。

転職を考えている人は、まだ転職する意思が固まっていなくても登録しておいた方がいいです。

選択肢があるって大事ですよ! 

 

わたしは何度も転職する中で転職エージェントに5つくらい登録していたのですが。

 

一番丁寧連絡が早く相談も親身になってくれて不安が取り除かれたと思ったのはワークポートさんでした。

 

転職エージェント・ワークポート

 

相談した日に出してくれた求人が一番多かったのもワークポートさんでしたよ!めっちゃ選べた! 

 

相談した部屋も、他の会社によくあるただの仕切りとかじゃなくて、きちんとした個室でした。ゆっくり相談できました。

 

もともとIT系に強いエージェントさんだったようですが、今では総合エージェントになられたそうで、事務や経理の案件もたくさんありました!

 

最初の登録は簡単で、60秒で済みますので!(他の会社のは結構長くてめんどくさいw)

不安があるならプロに相談した方が良いです。無料だし!

 

登録は↓こちらからどうぞ! 

転職エージェント・ワークポートに相談

 

先ほども書きましたが、相談した上で

「やっぱり今の会社がいいから転職しない!」

というのもアリです。

全然アリです。

 

在職中でも、転職時期が決まっていなくても、ワークポートさんには相談できます!

 

今の自分だとどんな会社に転職できるのかを知る、

世の中にはどんな仕事があるのかを知る、

それだけで気が楽になりますよ…!

「こんな会社いつでも辞めたるわ!」と思うことで、逆に辞めずに済んだりして?(笑)

  

転職するもしないも、あなたの仕事が、人生がうまくいきますように!!!

(綺麗事かもしれないけど、本当にそう思ってますよ!!!)