やりたいことやってきたから報告するよ!

最近、Twitterで見たものを検証するサイトになりつつある…ズボラ家事、便利グッズ、福岡と熊本のことなど

ビラ配りのアルバイトでたくさんのビラを配るコツ(チラシ配り)

f:id:qookunikiya:20180610084629p:plain

 

皆さんはビラ配り、したことありますか?

もらう方が多いですか?

 

ティッシュに比べて貰ってくれる人が少ない…

あからさまに避けられる…

みんな冷たいから嫌い…

ビラ配りを体験してから街で配られているビラをもらうようになった!

 

そう思っていませんか??

 

今日はビラ配りのコツについてお伝えしまーす!!

 

 

そもそもビラ配りって

 

そもそもビラ配りは何か宣伝のためにやっているわけですよね。

わざわざお金かけてビラを印刷して、お金かけて人を雇って配っているのです。

 

つまり、依頼主からしたら

配ってナンボ

な訳ですよね。

 

働き方は

時給の人、

もらったビラがはけたら終わりの人、

配った数に応じて給料をもらえる人、がいると思います。

 

つまり働く側としても、

配ってナンボ

な訳ですよね。

 

まぁ時給の人も読んでくださいな!

たくさんビラが配れた方が楽しいはずです。時間もすぐ経ちますし。

 

つまりいっぱい配った方が

あなたも儲かる(楽しい)=広告主も儲かる

わけですね!

 

 

人が冷たいって思っていませんか?

 

ビラ配り経験者のあなたは、

「みんな全然もらってくれない」

「避けられる」

「ビラが全然減らない」

「駅前ですごく惨めな気持ちになった」

などと思っていませんか?

 

ここでよく考えて欲しいのですが…

 

あなたは今までにもらったビラを配っていた人の顔って覚えていますか?

 

覚えている人はあんまりいないと思います。

つまり、誰も気にも留めていないのですね。

 

「ほらやっぱりみんな冷たいじゃん」

って思いました?

 

じゃあ

あなたは今までにビラをもらいにビラ配りの人に近づいたことってありますか?

 

だいたいの人が無いと思います。

その人がよっぽど可愛くてナンパ目的、とかならあるかもしれませんが、それはビラがメインでは無いのでやっぱり違いますよね。

 

つまり、

ビラが欲しくて近寄ってくる人はほとんどいない

と考えていいです。

 

「えーだからどうやったらたくさんビラを配れるんだよ〜」

と思いました?

次からコツをお話しします。

 

 

ビラ配りのコツ(メンタル編)

 

前段でお話ししたように、みんなビラに興味がありません。全然。

あなたも、自分の興味のないビラは欲しくないですよね。

 

まず、

「みんなもらってくれなくて当たり前なんだ」

と思いましょう。

 

だってそうですよね。

自分もビラが欲しくないのに人にはビラをもらって欲しいって?

それはわがままというものです(笑)

 

そして、

「もらってくれた人に感謝」しましょう。

あっ、うさんくさいって思いましたか??

 

どういうことかというと、

欲しくもないかもしれないビラをもらってくれたことに対して

「ありがとうございます!」と爽やかに言いましょう。

もらってくれた人は気分がいいです。

 

また、その周りにいた人も

「なんだかあのビラ配りの人はいい感じだな」と思ってくれます。

これはかなりいい効果がありますよ。

 

 

ビラ配りのコツ(顔編)

 

顔編です。顔編ってなんだよ…

当たり前のことなんですけど。

 

絶対笑顔でいてください。

 

たまに仏頂面でポジションを移動もせずビラ配っている人いますけど、誰がもらうんだあんなの…不愉快じゃ!

 

顔に張り付くくらい笑顔でいてください。

元気よくいてください。

 

声を張り上げろっていうんじゃありません。

 

「あぁ…このビラ配りの人頑張ってるな…」

「笑顔が素敵だな」

 

そう思われるくらい笑顔でいましょう。

めんどくさいですか?

笑顔なだけでビラをたくさん配れるなら、笑顔でいた方がよくないですか?

 

知り合いに見られたら恥ずかしい??

あなたは知り合いの人がビラ配りしているかもしれないと、ビラ配りをしている人の顔をしっかり見たことがありますか?

 

わたしは笑顔でビラを配っていて目の前まで来た友人に全く気づかれなかったことが何度もあります。

「ビラ配りの人」だと思われていますから…そんなもんです。

 

 

ビラ配りのコツ(事前準備編)

 

次に事前準備の話など…

 

まず、あなたの担当のビラのサイズはどのくらいですか??

 

A4以上のサイズであれば、半分に折ってください。

 ※許可がいるようなら、許可をもらってからやってくださいね。

 

これはなんでかというと、

サイズが大きいともらいにくいし配りにくいからです。

 

折り方としては、折り目がずれない程度に何枚も重ねた状態で折って、

そのあとそれをバラして一枚一枚に折り目をつけてください。

わかりにくいですかね?

まとめてガバッと折ったあと一枚一枚綺麗にしてねってことですね。

 

そして、インパクトのある方を上にして配ります

 

だいたい「SUMMER SALE!」とかチラシの一番上にロゴがあると思うので、そちらを上にしましょう。

イベントのチラシで一番下の方に「〇〇レンジャーが来る!」とか載っている場合は、そっちを上にしても良いかもしれません。 

 

ビラ配りのコツ(誰に配るか編)

 

そして、次は誰に配るかなのですが。

 

全員に配るつもりで向かってください。

 

無理?

あくまで「つもり」ですけどね。

 

ビラが配れない人によくあるんですが、「人を選んで配っている」んですね。

勝手に人を選ぶ→けどその人たちがもらってくれない→結果配れる枚数が少ない、と。

 

怖そうなおじさんだって、あなたと同じくらいの年の娘・息子がいるから親近感を覚えてもらってくれるかもしれません。

優しそうに見えるおばあさんだって、いつももらうビラに飽き飽きしていてもらいたくないかもしれません。

他のビラをいっぱいもらって持っている人でも、次こそは断ろうと思っているかもしれません。

 

判断してる時間がもったいないです正直。

あなたは街ゆく人の人となりを一瞬で判断できるほど見る目がありますか?

元刑事さんとかなら納得なんですけど。

 

もらってくれるかどうかなんて、配るまでわかりません。

とにかく全員に当たるつもりでガンガン行きましょう。

 

よく聞かれるのが、「該当しなさそうな人にも配っていいの?」ですけど。

これもまた勝手に判断しない方がいいです。

 

ビラって持ち帰れるんですよ。

例えば若い女性向けのセールのチラシを男性に配ったとしても。

・家に奥さん、娘さんがいて渡すかもしれない

・彼女に伝えるかもしれない

・サークルのメンバーに言うかもしれない

・部活の話題になるかもしれない

色々なことが考えられます。

なので、こちらも判断していると時間がもったいないと思います。

 

ただ、広告主や雇い主から「こういう人に配ってね!」と言われた場合はもちろんそれに従いましょう。

 

ビラ配りのコツ(発声編)

 

ビラを配る時の声がけについてなのですけど。

何を配っているかしっかりと言った方がいいです。

言うことによって、今その瞬間に配られていない人の耳にも情報を届けることができます。

これにより、興味があるけどビラを配ってもらえなかった人がもらいに来ることもあります。

 

「あいさつ+何を配っているかの情報」

ですね。

 

「こんにちは〜お得なセール情報をお配りしています〜」

 

みたいな。

ここで「店舗名」とか「配っているもの」が有名ならそれも言った方が良いです。

ただ、あまり有名でないものは興味が薄れるので逆に言わない方が良いかもしれません。

 

「(店舗名)のお得なセール情報をお配りしています〜」と言われても、

その店舗名を知らない場合、「どこだよ、いらね」で終わってしまう可能性があります。

 

その場合は具体的な情報を言いましょう!

「この近くで新規オープン記念セールをやっています〜」「Tシャツが半額です〜」「〇〇のイベントを来月開催予定です〜」とかですね。

ただあまり具体的に言いすぎてトラブルになるといけないので、その辺は無理しすぎずに行きましょう。確認ができるなら、広告主や雇い主に確認したほうがいいですね。

 

「アルバイト情報がたくさん載っているタ〇ンワークお配りしています〜」

「(商業施設)での水着のセールのご案内です〜」

「(居酒屋)は〇時までハッピーアワーでハイボール〇円です〜」

「〇〇が新規オープンしました〜」

「コンタクトが最大〇割引のチラシお配りしています〜」

 

など!

イメージわきましたか?

具体的な方がそのビラを欲しいと思いませんか?

自分じゃなくても「あ、彼女がコンタクト買うって言ってたな」とか思ったりしませんか?

 

「居酒屋ご案内してます〜」ってたまにキャッチの人に言われますけど、具体的な情報がないと行きたくないんですよね…。

「焼き鳥が美味しい居酒屋をご案内してます〜」とか言えば良いのにね。

「なんでもありますよ!」って言われても刺さらない…。

 

あいさつと、配っているものの情報と、

「ご案内です」「お配りしています」「セール情報です」「お得な情報満載です」などで締めたら良いのではないでしょうか?

 

もちろん、元気よく行きましょう!

 

ビラ配りのコツ(動作編)

 

ついに配り方です!

 

にっこり微笑みながら、相手の顔を見ながら、発声編でのセリフを言いながら、配るビラを見せながら、配りたい相手の胸の前30センチくらい(視界に入るところ)に差し出してください。

 

あんまり遠いとチラシが見えないですし、近いと接触の危険性があります。

ぶつかったり触ったりしないように気をつけてくださいね。

トラブルよくない。

 

また、相手が受けとらなさそうだったらすぐに引っ込めてください

 

受け取ってくれたら「ありがとうございます」と言いましょう!

 

まれにものすごく機嫌が悪い人が街中を歩いていることがあるので気をつけてください(笑)

 

他のビラ配りの人と差をつけろ!!!

 

差をつけろ!!!というか、今までにお伝えしたことを一つでもやるだけで、駅前にいるやる気のないビラ配りの人たちとは全然違うと思います。

全部やると倍以上違うと思います。

 

わたしはビラ配り得意なのでこの記事を書いているのですが、一緒に配り始めた人が半分も配らないうちに全て配り終え、その人の半分をもらったにもかかわらずまた配り終え…結局ほとんどわたしが配ったりすることが何度もありました。

その時は時給だったのでほんと倍にして欲しかった…。

 

また、ビラ配りの雇い主さんの今までに配った記録の中で新記録を出したこともあります…。

あの記録は塗り替えられたのかどうか気になる…

 

厄介な人が来た場合の対策

 

駅前なんかで配っていると、変な人に絡まれることもありますね。

わたしは初めてビラ配りをした時、仕事中なので、と断ったにも関わらず「憲法9条についてどう思うか」とおじいさんに20分くらい捕まったことがあります…誰も助けてくれなかった…(笑)

 

・個人情報を聞かれた場合は「お答えできません」と言う

・「仕事中なので」と毅然と断る

・その場を離れる

・他にも配っている人がいるならその人のところへ行く

・担当者に連絡をする

・近くのお店に助けを求める

 

…くらいですかねぇ。これは事前に担当者に確認しておきましょう。

 

 

そのほか注意点

 

事前に担当者に聞いておくべきことといえば

・ビラ配りをしても良い範囲

・最寄りのトイレ

・ビラや自分の荷物の置き場所について

・休憩時間や場所について

・トラブルがあった場合の連絡先や対処法

・天候が悪くなった場合の対処

・荷物や配っていないビラの置き場所について

など。

 

あと大事なのが、許可証についてです。

お店の前などでビラ配りをする際などはいらない場合もありますが、駅前などで配る場合は警察の許可が必要です。(道路使用許可)

たまに警察の方が「はい許可証見せて〜」と言ってくる場合がありますので、その場合の対応についても聞いておきましょう。

わたしは許可証をビラのダンボールの中に入れていつでも出せるようにしていました。

 

また、道を聞かれることもありますので、近くに案内板がないかなど見ておきましょう。

 

個人で配る人の注意点

 

タイトルにアルバイトって入れてしまいましたが、もちろん個人でビラを配る人にも有効な内容となっています。

 

気をつけて欲しいのは、前項でも書きましたが、

駅前など公共の場所でビラを配るのには許可証が必要です。

警察署に行って申請する必要があります。

申請用紙はインターネットでダウンロードできる場合が多いみたいです。(2部作成の必要あり)

 

申請費用や申請にかかる期間などは各警察署によって違うと思いますので、事前に早めに問い合わせてみてください。

費用は福岡県の場合は2400円かかるようです。

申請期間は一週間くらいはみておいた方がいいと思います。

 

 

ビラ配りのコツまとめ

 

・事前にビラを配りやすい状態にしておく

・全員に配るつもりで動く

・もらってくれなくて普通、もらってくれたらありがたいと思う

・元気に挨拶をしながら、具体的な情報を言いながら笑顔で配る

・もらってくれたらお礼を言う

・もらってくれなさそうだったらすぐに引っ込め次の人へ向かう

・トラブルがあった際の対応等に関しては担当者に聞いておく

 

ざっくりまとめるとこんな感じでしょうか!

もう動画撮りたいよこういうの…わたしの華麗な動きを見せてあげたいくらいです!!!

 

わたしはビラ配りが大好きで、転職の際に特技欄に「ビラ配り」と書いて採用されたことがあります(笑)

そして実際に仕事でビラ配りをしたことがあります(笑)

「やっぱり特技欄に書くだけあるね」と言われました。

 

めちゃめちゃ配るので誰か雇ってくれませんかね?

給料は他の人の倍でお願いします!!!

 

 

アルバイトに応募するなら、

お祝い金もれなく3万円、最大11万円もらえるアルバイトEXがオススメ!

an、ジョブセンス、イーアイデムなど大手のサイトなど21社の一括検索ができるから、好みのアルバイトに巡り会える確率が高いです!

 

↓アルバイトEX へのリンクはこちら

 

わたしが怪しいバイト?をした体験↓

 

覆面調査をした話↓